第2回高尾山古墳保存と都市計画道路(沼津南一色線)整備の両立に関する協議会

沼津市HPで 本日11月19日に行われた 第2回高尾山古墳保存と都市計画道路(沼津南一色線)整備の両立に関する協議会 の資料がご覧いただけます。(議事内容は後日)

http://www.city.numazu.shizuoka.jp/shisei/topics/h27/kyougikai/index.htm

新聞等メディア報道でもあったように 協議会委員よりパブリックコメントについて提案されましたので、9つの道路案に対する意見を市が皆さんに意見を求めることが予想されます。

IMG_2098

 

パブリックコメントに関する沼津市のHP → こちら

広告

【傍聴に行こう!】第2回高尾山古墳保存と都市計画道路(沼津南一色線)整備 の両立に関する協議会開催のお知らせ

第2回高尾山古墳保存と都市計画道路(沼津南一色線)整備 の両立に関する協議会を開催します

  • 日 時  平成 27 年 11 月 19 日(木) 午前10時00分から12時00分まで
  • 会 場 プラサヴェルデ 4階 407会議室

傍聴席は、協議会会場で約 50 席、別会場(409 会議室:モニター視聴)で約 50 席の 合計約 100 席(先着順)受付9時20分開始)

傍聴に行かれない方・・・後日HPで資料・議事録が沼津市のサイト閲覧できます。

http://www.city.numazu.shizuoka.jp/shisei/topics/h27/kyougikai/doc/2yotei.pdf

9月12日 街頭署名活動 中央公園付近 15時~16時

『高尾山古墳を壊さないで!』

署名活動はまだまだ継続中です

先日第1回目の協議会を沼津市は開催しました。

高尾山古墳と都市計画道路を両立するにあたり、お互いが譲歩する事が解決への進展の第一歩と委員会の方が述べられました。

どちらが優先かではなく両立するために譲りあう事は大変に重要な事と思います。

今後は、市民がしっかりと協議会を見届けて、私達の声を届けて行く必要があります

私達は 署名活動を継続し 未来につなげ、私達の子孫が誇りに思うような古墳の保存のあり方を 皆様と一緒に模索していこうと思っています

そのために高尾山古墳の現状保存を求めていきます。 引き続き署名活動のご協力をお願い致します。

9月12日(土)15時より 中央公園付近で行います。 本日も飛び入り参加 大歓迎です!!お待ちしております。

第1回 協議会 関連ニュース取りまとめ

静岡第一TV

http://www.teny.co.jp/nnn/news8808842.html

静岡新聞

http://www.at-s.com/news/detail/1174229804.html

NHK

http://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3033990941.html?t=1441283052703

毎日新聞

http://mainichi.jp/feature/news/20150904ddlk22040031000c.html

読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/culture/20150904-OYT1T50065.html

【傍聴へ行こう!】第1回協議会資料

沼津市HPで、9月3日10:10~から行われた「高尾山古墳の保存と都市計画道路(沼津南一色線)の整備の両立を図るための協議会」の資料を掲載しています。
http://www.city.numazu.shizuoka.jp/shisei/topics/h27/kyougikai/index.htm

第1回協議会の開催について(PDF:104KB)
第1回協議会次第(PDF:57KB)
高尾山古墳保存と都市計画道路(沼津南一色線)整備の両立に関する協議会について(資料1)(PDF:140KB)
高尾山古墳の取り扱いに関するこれまでの経過について(資料2)(PDF:114KB)
(都)沼津南一色線の整備の必要性と街路事業の現状について(資料3)(PDF:3,458KB)
高尾山古墳の重要性及び現状について(資料4)(PDF:1,864KB)
これまでに実施した古墳保存のための道路設計検討について(資料5)(PDF:2,963KB)
今後の検討方針について(資料6)(PDF:745K)

【傍聴へ行こう!】第1回協議会開催のお知らせ 

沼津市HPより
高尾山古墳と都市計画道路整備の両立に関する協議会を開催のアナウンスがされています
https://www.city.numazu.shizuoka.jp/shisei/topics/h27/kyougikai/1yotei.pdf

平日昼間の開催ですが、皆様協議会傍聴のご参加いただけますようお願いします。市民の目で協議会の行方を見守って行きましょう。

高尾山古墳を守るのはあなたです!

第1回 高尾山古墳保存と都市計画道路(沼津南一色線)整備の両立に関する協議会

  • 日 時  平成 27 年9月3日(木) 午前10時10分から午前11時40分まで
  • 会 場  プラサヴェルデ 4階 407会議室
  • 内 容  高尾山古墳と都市計画道路(沼津南一色線)のこれまでの経緯 等

傍聴される方へのお知らせ

  • 一般の方の傍聴席は、協議会会場で約 50 席、別会場(409 会議室:モニター視聴)で約 50 席の合計約 100 席
  • 傍聴希望者が多数の場合は、先着順

※傍聴の受付は午前9時30分から10時まで

問合せ先 都市計画部計画課
電話 055-934-4760
FAX 055-933-1412

沼津市議会だより 高尾山古墳についての議会動向

沼津市議会だよりが発行されました

高尾山古墳についての議会及び委員会の内容など掲載してあります

  • 道路建設にともなう調査名目の古墳取り壊し費用である 一般会計補正予算可決の経緯 2P
  • 議員による 一般質問
  • 私達団体から陳情提出した高尾山古墳の存続についての 連合審査会の内容 とこれまでの経緯など 10.11P

http://www.city.numazu.shizuoka.jp/shisei/g-shigiki/g-sigiki/dayori/h27/207.htm

高尾山古墳の保存と都市計画道路(沼津南一色線)の整備の両立を図るための協議会

沼津市市長は8月6日の定例会見において 高尾山古墳の道路工事に伴う取り壊しを白紙にすると明言されました。

古墳と道路の両立を図っていくために協議会が9月3日より行われます。

公開で協議会は開催されますが、今後の行方は協議会次第です。皆様傍聴くださいますようお願いします。

現状保存し 古墳が活用できる保存方法を 皆様と一緒に考えていきたいと思います。

沼津市記者会見発表

http://www.city.numazu.shizuoka.jp/shisei/topics/h27/kyougikai/shiryou.pdf

日 時: 平成27年9月3日(木) 10時10分から11時40分まで

会 場: プラサヴェルデ 4階 407会議室

内 容: 高尾山古墳と都市計画道路(沼津南一色線)のこれまでの経緯 等

傍聴は、会議開始時刻の10分前までに会場前で受付をしてください。

委員構成

学習院大学 法科大学院 法務研究科長 大橋 洋一

埼玉大学 大学院 理工学研究科 教授 久保田 尚

株式会社 文化財保存計画協会 代表取締役 矢野 和之 (日本イコモス国内委員会事務局長)

京都大学客員教授・静岡県副知事 難波 喬司

静岡県 教育委員会 教育次長 杉山 行由

(アドバイザー)

国土交通省 都市局 街路交通施設課長 神田 昌幸

文化庁 文化財部 記念物課 主任文化財調査官 禰冝田 佳男